保健師求人

保健師の求人を探すなら?

保健師求人

 

看護師は、どこに行っても求人があり、就職や転職に困ると言うことはほとんどありません。
しかし、保健師の求人はあまり多くありません…

 

それは、看護師と保健師では、就職できる職場の数と離職率に差があると言うことです。

 

病院や保育園、介護施設など、様々な場で看護師は必要とされています。
それに加え、看護師の仕事は肉体的にも辛いことが多く、離職率も高い職とされています。
働く場も多く、離れる人も多いので、看護師の求人は常にあふれているのです。

 

しかし、保健師は会社や学校など、ひとつの施設に一人、というのが一般的で、圧倒的に就職先の数に差があるのです。
また、保健師の仕事は定時で終わる場合が多く、出産育児などの機会のある女性でも働きやすい環境なので、離職率が非常に低いのです。
その為、大々的に求人をしてしまうと応募が殺到してしまうので、限られた場所でしか募集していないのです。

 

そんな数少ない保健師の求人を探すなら、保健師専門の求人サイトしかありません!
このサイトでは、信頼できる保健師の求人サイトをランキング形式でご紹介します!

保健師求人サイトランキング!

保健師求人1位ナース人材バンク

バンク 医療業界で働く方たちからの信頼度の高い、人気求人サイトです。

厚生労働省からの認可を受けた人材紹介サイトなので、登録料や手数料なども一切かかりません!
医療業界専門のコンサルタントが、代わりに条件の交渉をしてくれますので、転職の不安も少なくなります。
入職条件は、書面にしてもらえるので、転職が決まった後も安心です!

 

>>ナース人材バンクの詳細はこちら!

保健師求人2位ナースではたらこ

はたらこ 90%以上の医療施設と提携しているので、求人の少ない保健師の仕事も見つけ出すことが出来ます。

「バイトルドットコム」「はたらこねっと」等で有名な人材紹介会社が運営しているので、信頼度も非常に高いです。
転職が成功すれば、転職祝金などがあるのも魅力的です。
面接の対応や待遇の交渉など、転職に関するサポートも充実しています!

 

>>ナースではたらこの詳細はこちら!

保健師求人3位看護のお仕事

お仕事 全国展開をしていて、求人の数は約130,000件と業界トップクラスなので、希望の求人が必ず見つかります!

都道府県別に非公開求人も取り扱っているので、他では見つからない求人にも出会うことができます!
転職支援金のプレゼントもあるので、おすすめ!
問い合わせは、平日も土日も受け付けているので、仕事が忙しいと言う方でも安心して利用できます。

 

>>看護のお仕事の詳細はこちら!

保健師の求人なら、人材紹介サイトがおすすめ!

保健師求人非公開

 

自分の理想とする保健師の仕事を探そうとしても、なかなか見つからないと言う方は人材紹介会社を利用しましょう!
保健師の仕事は、元々求人の少ない仕事です。
その為、誰もが見ることのできる求人では、中々紹介されないのです。

 

人材紹介会社は、登録することで希望に合った仕事を紹介してもらえます。
こういったところで紹介されている仕事は、主に非公開求人と言って一般に公開されない求人です。
条件や待遇のいい求人は、非公開で募集されることご多いので、転職を考えているならまずは求人サイトに登録してみましょう!

 

登録や転職サポートも無料!

保健師求人サイト

多くの求人サイトは、登録が無料になっています。
もちろん、登録だけでなく面接が決まっても、就職が決まっても、手数料や紹介料がかかることはありません。
また、転職の際に必要な面接のポイント、履歴書の書き方、就職後のサポートなども無料で行っている求人サイトがあります。
転職に不安があると言う方は、こういったサポートも利用して、転職を有利に進めましょう!

 

保健師の求人、お給料はどのくらい?

保健師求人給料

 

保健師は国家資格の必要な仕事ですし、就職の枠も限られているので、お給料も高い!というイメージがある方が多いようです。

 

しかし、実際にはそれほど給料が高いわけではありません
保健所や保健センター、区役所などで公務員として働く場合は、月収26万程度が相場です。

 

民間企業は差が大きい!

数は多くありませんが、民間企業でも保健師を募集しているところはあります。
民間企業の場合は、会社の規模や立場によっても給料に大きな差が出るようです。
勤続年数が長くなり、リーダーなど上の立場につくようになると、責任者として高い給料がいただけるようです。
保健師を採用している会社は、福利厚生がしっかりしている会社も多いので、安心して働くこともできます。

 

アルバイトは?

保健師はアルバイトの募集もあります。
時給は1500〜2000円と高いので、主婦の方や副業で働くとしても、大きな収入になります。
特に、臨時職員などの派遣や単発の仕事の場合は、1日10000〜15000円と高収入です。

 

≫ランキングに戻る!

保健師が働く職場

保健師として働くために

 

保健師として働ける職場は、たくさんあります。

 

一番身近なのは、学校で働く保健室の先生ではないでしょうか。
そのほかには、赤ちゃんの定期検診などが行われる行政機関、大きな企業ですと健康管理や相談のために保健師の方が必要となります。
介護施設やショッピングセンターにも、保健師の活躍する場はあります。

 

 

 

保健師の採用口は狭い!?

職場としては豊富にある保健師ですが、採用人数が少ないのが特徴です。
ご存じのとおり、学校での保健師はひとつの学校につき1人。
企業においても、1人だけとなっています。
職場は多くても採用される人数が少ないので、保健師として働きたくてもなかなか応募できないというのが現状です。

 

また、学校や大手企業となると、労働環境としても恵まれているので、離職率も低く、なかなか次の募集がかかりません
一度就職すれば働きやすく、やりがいのある仕事ですが、保健師として働くのはとても難しいのです。

 

経験を積んで積極的に応募!

保健師として働きたくても働けない…そんなときは、まず実務経験を積みましょう
看護師として経験を積んで、保健師として働けるスキルを身に着けます。

 

また、保健師の募集は多くないので、求人サイトなどをこまめにチェックし、気になる募集を見つけたら積極的に応募するようにしましょう!